脱毛症・抜け毛の種類って?

脱毛症・抜け毛の種類って?

脱毛症や抜け毛には、その症状や原因などにより、様々な種類があります。

 

・脂漏性脱毛症
皮脂過剰が原因となって起こる抜け毛。
頭皮の皮脂に付いた細菌が繁殖して、毛根や頭皮が炎症を起こしている事が原因。
血行が悪くなったり、毛母細胞が細胞分裂できなくなったりして毛が抜ける。

 

・円形脱毛症
ある日突然、まったく前触れもなく、バサっと一気に髪の毛が円形や不整形に抜けてしまう抜け毛。
免疫機能を担うリンパ球の働きの異常によって起きる「自己免疫疾患」が原因。
年齢や性別に関係なく、誰にでも起きる可能性がある。

 

・批糠(ひこう)性脱毛症
頭皮が乾燥し、フケを伴う抜け毛。
フケが毛穴を塞ぎ、炎症を起こしている事が原因。
誤ったヘアケア法、例えば、過度にシャンプーをしたり、強く洗ったりして頭皮を傷め、髪が成長できなくなり毛が抜ける。

 

・男性型脱毛症
別名AGA。
男性の約一割が発症していると言われている抜け毛。
男性ホルモンが原因。
通常30歳〜40歳代から症状が現れ始め、額の生え際や頭頂部の毛が抜ける。

 

・瀰漫(びまん)性脱毛症
女性に多く見られ、髪全体が薄くなり、髪の分け目や頭頂部の皮膚が透けて見えるようになる抜け毛。
更年期前後の女性ホルモンの減少が原因。
通常40歳前後から症状が現れ始めるが、ストレスやダイエットによる栄養不足により、若年齢からでも髪の毛が全体的に抜ける場合がある。

 

上記以外にも抜け毛の種類はありますので、まずはあなたの抜け毛の原因を探る事が大切です。

関連ページ

頭髪の役割とは?
育毛を気にしている人は多いようです。年齢とともにどうしても抜け毛が増え、毛量が少なくなったように感じられると思いますが、これらを防ぐ方法はないのでしょうか。ここでは育毛剤やシャンプーの効果を紹介しています。
頭髪の平均的な本数ってどれぐらい?
育毛を気にしている人は多いようです。年齢とともにどうしても抜け毛が増え、毛量が少なくなったように感じられると思いますが、これらを防ぐ方法はないのでしょうか。ここでは育毛剤やシャンプーの効果を紹介しています。
年齢別抜け毛の本数って?
育毛を気にしている人は多いようです。年齢とともにどうしても抜け毛が増え、毛量が少なくなったように感じられると思いますが、これらを防ぐ方法はないのでしょうか。ここでは育毛剤やシャンプーの効果を紹介しています。
発毛のメカニズムとは?
育毛を気にしている人は多いようです。年齢とともにどうしても抜け毛が増え、毛量が少なくなったように感じられると思いますが、これらを防ぐ方法はないのでしょうか。ここでは育毛剤やシャンプーの効果を紹介しています。